最新情報


2018/10/01

小児マル福の申請はお済みですか

Tweet ThisSend to Facebook | by .
小児マル福の申請はお済みですか 

小児マル福とは?
小児マル福(小児医療福祉費支給制度)とは小児が健康保険証を使って医療機関にかかった際の,医療費の自己負担分を公費で助成する制度です。

【対象年齢】 0歳から高校3年生(満18歳になる日以後の最初の3月31日)まで 
       ※高校生は入院のみ

【自己負担】 外来600円/日(同一医療機関で1カ月に2回まで),入院300円/日(3,000円/月まで)           ※薬局の自己負担はなし

申請について

マル福を受給するためには申請が必要です。出生や転入の際には必ず申請を行ってください。

【必要書類】 
健康保険証(子),個人番号がわかるもの(父母・子),本人確認ができるもの(申請者),通帳またはキャッシュカード(父または母),同意書,認め印申請場所 医療年金課,各窓口センター

所得制限について
中学生以下の小児マル福については,県制度の所得制限を超過している方でも,つくば市独自制度での受給対象となるため,該当年齢の全てのお子さんがマル福を受給することができます。
※高校生は所得制限があります
他市町村から転入された方で,前住所地では所得制限により,医療福祉制度の対象外となっていた方も,つくば市では受給の対象となる可能性がありますので,ご注意ください。
なお,申請時に両親の所得の確認が必要になります。つくば市で対象年度の所得が確認できない方は,所得の証明書やパスポートの確認が必要となる場合がありますので,お問い合わせください。

絵文字:質問お問い合わせ 
医療年金課 TEL029(883)1111
09:00 | お知らせ