最新情報

つくば市からのお知らせ
12345
2018/12/01

楽楽大学 講演会 まぁるい子育て ひとりじゃないよ

Tweet ThisSend to Facebook | by .
楽楽大学 講演会
まぁるい子育て ひとりじゃないよ

~子育ての扉を開いて繋がろう~

赤ちゃんと一緒に働く子連れ出勤という新しい働き方や,周りの人を上手に巻き込み赤ちゃんと一緒に楽しむ子育てのコツをお伝えします。

【日 時】 12/23(祝)13:40~15:40(開場13:15)
【場 所】 つくばイノベーションプラザ3階大会議室
【講 師】 光畑由佳氏(モーハウス代表取締役)
【定 員】 先着100人 ※子ども連れ可
【参加費】 300円
【申込方法】住所,氏名,TELを記入し,FAX,Eメール,電話でお申込みください。

絵文字:質問お申し込み・お問い合わせ 
スマイル・ステーション Eメール
TEL090(5502)6322(藤原) FAX029(858)8303 
絵文字:質問お問い合わせ 
男女共同参画室 TEL029(883)1111

09:00 | 募集します
2018/12/01

ひとり親家庭の方へ  ~小学校新入学児童へ入学祝い品の贈呈~

Tweet ThisSend to Facebook | by .
ひとり親家庭の方へ 
~小学校新入学児童へ入学祝い品の贈呈~

茨城県母子寡婦福祉連合会は,ひとり親家庭(母子・父子家庭)のお子さんに入学祝い品(学用品)を贈呈します。

【対  象】 
平成31年度小学校入学を迎える児童の保護者(ひとり親家庭)で,祝い品を希望する方
【申込方法】 
申込書(市ホームページに用意)に,お子さんの住所,氏名,保護者名,TELを記入し,平成31年1月11日(金)までに郵送,FAX,Eメール,または直接お申込みください。

絵文字:質問お申し込み
こども政策課
〒305-8555 つくば市研究学園1-1-1 TEL029(883)1111
絵文字:質問お問い合わせ 
茨城県母子寡婦福祉連合会 TEL029(221)7505
09:00 | お知らせ
2018/12/01

マル福を受給している方へ 転出・転居の際は届け出をお願いします

Tweet ThisSend to Facebook | by .
マル福を受給している方へ
転出・転居の際は届け出をお願いします

市外への転出や,市内で転居の手続きをする方は,必ずマル福受給者証を持参し,届け出てください。

【転 出】 
転出日以降は,つくば市のマル福を使用することができなくなります。必ずマル福受給者証を返還してください。なお,転出日以降につくば市のマル福を使用した場合,返還金が発生する場合がありますので,ご注意ください。茨城県内の他市町村へ転出される方には,「医療福祉費受給者証交付状況証明書」を発行します。他市町村への転入の際,マル福を申請するために必要な書類となりますので,転出時には必ず発行手続きを行ってください。

【転 居】
マル福の住所変更が必要です。「医療福祉費受給資格等変更届」を提出し,新しい住所の記載されたマル福の交付を受けてください。

絵文字:質問お問い合わせ 医療年金課 TEL029(883)1111
09:00 | お知らせ
2018/12/01

つくばSDGsパートナー講座

Tweet ThisSend to Facebook | by .
つくばSDGsパートナー講座

SDGsの知識や経験値を高め,市と市民をつなぐパートナーとして,持続可能なまちづくりに貢献しませんか?
SDGsを知りたいと思う方を対象とした講座を開催します。講座を1回以上受講し「つくばSDGsパートナー」に認定されると,SDGsに関するイベント・事業の案内が届くほか,認定証や粗品をお渡しします。また,興味のあるイベント・事業に優先的に参加できます。

講座の目的
つくば市は,2月に「持続可能都市ヴィジョン」を発表しました。これに基づき,行政,民間,市民などあらゆる関係者の間で,持続可能なまちづくりに向けたパートナーシップを深めるとともに,連携・協力を促進しています。この講座は,持続可能なまちづくりに向けて身近なところから取り組んでいく「つくばSDGsパートナー」を育成することを目的に,平成30年度からつくば市と筑波大学が連携して実施するものです。

【期 日】
 第1回:12月23日(祝) 第2回:平成31年1月27日(日) 
 第3回:平成31年2月24日(日) 第4回:平成31年3月24日(日)
【時 間】 10:00~12:00
【場 所】 筑波大学サテライトオフィス(BiViつくば2階交流サロン)
【内 容】 
2015年に国連サミットで採択された,2030年までに達成すべき17の環境や開発に関する国際目標であるSDGsについて学びます。
いずれかの回を受講すると,つくばSDGsパートナーとして認定されます。
【講 師】 筑波大学教授,JICA職員など(予定)
【対 象】 原則として,市内在住・在勤・在学の高校生以上の方
【定 員】 先着40人
【参加費】 無料
【持ち物】 筆記用具
【申込開始日】 12月3日(月)
【申込方法】
市ホームページから,または住所,氏名,年齢,TEL,Eメールアドレス,参加希望の回を記入し,Eメールまたは郵送(第1回:12月19日(水)必着,第2回:平成31年1月23日(水)必着,第3回:平成31年2月20日(水)必着,第4回:平成31年3月20日(水)必着)でお申込みください。

SDGs(エスディージーズ)とはSustainable Development Goalsの略称で,2030年までの持続可能な開発目標を意味します。(2015年国連で採択)

絵文字:質問お申し込み・お問い合わせ 
企画経営課 TEL029(883)1111 Eメール
〒305-8555 つくば市研究学園1-1-1

09:00 | 募集します
2018/11/01

学校給食センターの見学試食会

Tweet ThisSend to Facebook | by .
学校給食センターの見学試食会

つくば市民の日に関連し,つくばすこやか給食センター豊里の見学・試食会を行います。
学校給食に関心のある方の参加をお待ちしています。保護者以外の方も歓迎です。

【日 時】 11/29(木) 10:30~12:30
【場 所】 つくばすこやか給食センター豊里〔高野1197-17〕
【定 員】 先着40人程度 ※1グループ4人まで
【内 容】 調理風景を見学し,子どもたちと同じ給食を試食します 
      ※アレルギーのある方は事前に献立を確認してください
【対 象】 市内在住の方
【参加費】 300円
【持ち物】 箸,スプーン持参
【申込方法】 
代表者の住所,氏名,TEL,参加人数を記入し,FAX,電話,市ホームページからお申込みください。※右の2次元バーコードからも申し込みできます 

絵文字:質問お申し込み・お問い合わせ 
つくばすこやか給食センター豊里
TEL029(847)6789 FAX029(847)6625 
09:00 | 募集します
2018/11/01

就学のご案内

Tweet ThisSend to Facebook | by .
就学のご案内

就学する学校の指定
就学する学校は,学校教育法施行令第5条の規定により住民基本台帳に基づいて,教育委員会が指定します。11月下旬に発送予定の「就学通知」 (はがき)で,お知らせします。

小学校入学
【対 象】 平成24年4月2日~平成25年4月1日に生まれた方
【手続き方法】 
指定の小学校に入学する場合は,就学通知の裏面の「就学届」に必要事項を記入・押印し,指定の小学校に12月6日(木)までに提出してください。

中学校入学
【対 象】 平成18年4月2日~平成19年4月1日に生まれた方 
【手続き方法】 
指定の中学校に入学する場合は,就学通知の裏面の「就学届」に必要事項を記入・押印し,在籍の小学校に12月6日(木)までに提出してください。

義務教育学校入学(就学)
【対 象】 
平成24年4月2日~平成25年4月1日および平成18年4月2日~平成19年4月1日に生まれた方(春日学園義務教育学校・秀峰筑波義務教育学校・学園の森義務教育学校・みどりの学園義務教育学校区内の児童・生徒に限る)
【手続き方法】 
指定の学校に入学(就学)する場合は,就学通知の裏面の「就学届」に必要事項を記入・押印し,指定の学校(新7年生は在籍の学校)に12月6日(木)までに提出してください。

私立・県立学校受験
【対象】 小・中学校新1年生および義務教育学校新7年生で私立学校・県立学校などに入学を予定している方
【手続き方法】 
就学通知の裏面の「就学届」の該当する欄にチェックし,小学校新1年生は学務課に,中学校新1年生・義務教育学校新7年生は在籍の学校に12月13日(木)までに提出してください。
入学決定後速やかに,学務課または在籍の学校へ印鑑と合格通知書・入学決定通知書などの写しを持参して,私立学校・県立学校などの区域外就学の手続きをしてください。

● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ●

指定学校以外へ入学を予定・希望している場合
【対 象】 
①平成31年3月末日までに市外または海外に転出予定の方
②平成31年3月末日までに市内の他の学校区に転居予定の方
③指定学校変更可能区域にお住まいで申請をする方
④区域外就学,学区外就学の申請をする方
【手続き方法】 
12月13日(木)までに就学通知と印鑑を学務課へ持参して,手続きをお願いします。※土・日・祝を除く
①②の場合は就学通知(はがき)を,③の場合は就学通知(はがき)と変更届(市ホームページ用意)を学務課に郵送することも可能です。

● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ●

〇越境入学の防止
住民票だけの異動による,生活の実体の伴わない越境入学は認められません。越境入学が判明した場合は,入学後でも正規の学校に転校していただきます。

〇東日本大震災などにより避難した児童・生徒の就学
市内に避難してきた児童・生徒は期間の長短を問わず市内の学校に就学・入学することができます。詳細はお問い合わせください。

絵文字:質問お問い合わせ 
学務課 TEL029(883)1111
〒305-8555 つくば市研究学園1-1-1

09:00 | お知らせ
2018/11/01

SDGsを考える「まちづくりカフェ」第3回

Tweet ThisSend to Facebook | by .
SDGsを考える「まちづくりカフェ」第3回

ずっと,みんなが住み続けられるつくばって?
「持続可能なまち」って何だろう。将来も住み続けることができるまちをつくるために何が必要で,自分はそのために何ができるだろう。みんなで身近なところからSDGsを考えるためのワークショップを開催します。お茶やお菓子を囲んで,一緒に考えてみませんか。※第1・2回と同じ内容です

【日 時】 11月18日(日)14:00~16:00
【場 所】 市役所2階防災会議室2,3
【定 員】 30人程度 ※子連れ参加可
【参加費】 無料
【申込方法】 
市ホームページから,または,市内在住/在勤/在学の別,氏名,年代,TEL,Eメールアドレスを記入し,11月5日(月)必着でEメールまたは郵送でお申込みください。
※当日お手伝いが必要な方は申込時に相談してください。

SDGs(エスディージーズ)とはSustainable Development Goalsの略称で,2030年までの持続可能な開発目標を意味します。「誰一人取り残さない」という包摂的な世界の実現を目指す理念の下,持続可能な開発のためのさまざまな課題解決に向けた世界共通の目標です(2015年国連で採択)。達成に向けて,発展途上国のみならず,先進国の政府,民間企業,NGO,自治体,個人など,あらゆる方々が関連する取り組みを積極的に進めることが求められています。
つくば市は「SDGs未来都市」として全国の自治体に先駆けて取り組んでいます。

絵文字:質問お問い合わせ  
企画経営課 〒305-8555 つくば市研究学園1-1-1 
TEL029(883)1111 Eメール


09:00 | お知らせ
2018/11/01

あなたの1本の電話で救われる子どもがいます

Tweet ThisSend to Facebook | by .
子どもたちの明るい未来のために
あなたの1本の電話で救われる子どもがいます


「虐待かも」と思ったら,すぐに電話してください。※匿名可。
秘密厳守連絡することで,子どもばかりでなく,虐待を行っている保護者への支援にもつながります。
自身が出産や子育てに悩んだら,子育てに悩む親がいたら,どんな小さなことでも相談し,子どもの命を守りましょう。

絵文字:質問お問い合わせ 子育て相談室 TEL029(883)1111

虐待の通報・子育ての相談は…
緊急の場合(今まさに,子どもが蹴る,殴るといった深刻な危害を加えられている場合)
 →TEL.110番へ
・緊急でない場合
 →児童相談所全国共通3桁ダイヤル TEL.189(いちはやく)へ
※お住まいの地域の児童相談所につながります。一部のIP電話からはつながりません。通話料が掛かります
つくば市家庭児童相談.029(883)1149
※受け付けは(土)(日)(祝)・12/29~1/3を除く8:30~17:00

************************************************************************************************************************
虐待には,身体的虐待(殴る,激しく揺さぶる),性的虐待(子どもへの性的行為,性的行為を見せる),ネグレクト(衰弱するほど食事を与えない,ひどく不潔にする),心理的虐待(言葉による脅し,無視,きょうだい間での差別的扱い)などがあります。

妊娠や出産に悩んだら…
健康増進課桜保健センターTEL029(857)3931谷田部保健センターTEL029(838)1100
大穂保健センターTEL029(864)7841※(土)(日)(祝)・12/29~1/3を除く 8:30~17:15
すこやか妊娠ほっとラインTEL029(221)1124(公益社団法人茨城県看護協会)※(土)(日)(祝)・12/29~1/3を除く10:00~18:00

◆子育てに悩んでいませんか?
市には,身近な地域で子育て親子が気軽に集える地域子育て支援拠点があります。
日頃の悩みを話したり情報交換をしたりしながら,子育ての輪を広げましょう。電話相談も受け付けています。また,保健センターでは「赤ちゃん訪問」 「すこやか健康相談(予約制)」があり,保健師や栄養士など専門職が「がんばりすぎない,楽しむ子育て」を応援しています。詳細は「ライフプランすこやか」をご覧になるか,お問い合わせください。

地域子育て支援拠点
絵文字:星つくば市子育て総合支援センター TEL029(857)9037
絵文字:星かつらぎクラブ(かつらぎ保育園) TEL080(8740)1988
絵文字:星チェリークラブ(さくら学園保育園) TEL029(863)0054
絵文字:星おひさまクラブ(認定こども園みのり) TEL029(830)7455
絵文字:星ままとーんつどいの広場 TEL029(838)5080
絵文字:星こどもの森広場(つくばこどもの森保育園) TEL029(875)4539
絵文字:星すぎのこクラブ(島名杉の子保育園)TEL029(847)6185
絵文字:星おとなり(わかば保育園分園))TEL029(895)2970
絵文字:星なないろくらぶ(にじいろ保育園) TEL029(893)4602

09:00 | お知らせ
2018/11/01

11月30日つくば市民の日 市施設の無料・割引などお得がたくさん!

Tweet ThisSend to Facebook | by .
11月30日つくば市民の日
市施設の無料・割引などお得がたくさん!

昭和62年11月30日の「つくば市誕生」を記念して「つくば市民の日」を定めています。市民の日を中心として,次の施設の無料開放などを行います。

◆無料開放
【実施日】 11月24日(土)・25日(日)

市営テニスコート(2時間無料)
【対象施設】
筑波北部公園(Aコートは改修工事中),豊里テニスコートさくら公園東光台運動公園,大池公園,台山公園,豊里ゆかりの森,さくら運動公園,竹園東公園,桜南スポーツ公園,かつらぎ公園,二の宮公園,手代木公園,科学万博記念公園,小貝川スポーツ公園,谷田部テニスコート,羽成公園,ファミリースポーツ公園,茎崎運動公園
下線の施設は,つくばマラソン(11月25日)開催により一部予約制限があります。
※夜間照明は有料です。
※予約は各施設の管理事務所に直接,またはインターネット(市公共施設予約システム)からお願いします。

さくら交通公園 ゴーカート(足踏み式)・自転車貸し出し無料! 
【開園】10:00~16:30 TEL029(851)6323

豊里ゆかりの森昆虫館 入館料無料!  
【開館】9:00~17:00(入館16:30まで) TEL029(847)5061

松見公園展望塔 入館料無料!
【開館】9:00~17:00 TEL029(851)5705

筑波ふれあいの里バーベキュー場 利用料 無料!
【利用時間】9:00~16:30 ※要予約,(火)休館 TEL029(866)1519


割引
ウェルネスパーク入館料引 最大200円いつもよりお得! TEL029(867)5210
【実施日】 11月30日(金)
【割引内容】
一般(大人):720円→520円
子ども/65歳以上の方/身体等不自由な方・介助者:410円→310円
回数券利用者 720円券利用の方→200円キャッシュバック 410円券利用の方→100円キャッシュバック
会員の方 ソフトドリンクを無料配布

「フォレストアドベンチャーつくば」利用料
 最大1,000円いつもよりお得!
つくば市民(市内在住・在勤・在学の方)限定
【実施期間】 11月23日(祝)~12月2日(日)
アドベンチャーコース 大人3,600円→2,600円 子ども2,600円→1,600円
キャノピーコース 大人2,100円→1,600円 子ども2,100円→1,600円
※他の割引券等との併用は不可です。
※来場記念として,オリジナル缶バッチを全員にプレゼント♪
※事前予約制(TEL090(4755)7800)当日は身分証などの掲示が必要です。

絵文字:質問お問い合わせ 総務課 TEL029(883)1111
09:00
2018/10/16

平成30年度つくば市多子世帯保育料助成事業について

Tweet ThisSend to Facebook | by つくば市幼児保育課
茨城県及びつくば市では、お子様が2人以上いる世帯に対する経済的負担の軽減を目的として、保育料を助成します。
ただし、助成条件を全て満たす場合が対象となりますので、御注意ください。
なお、詳細については、下記リンク先にて御確認ください。

【申請書提出期限】平成30年11月9日(金)必着
※11月以降に入所した場合は、随時受け付けます。

つくば市多子世帯保育料助成金(つくば市ホームページ)
10:19
12345